みんなのビットコインを解説

みんなのビットコイン

みんなのビットコイン

取扱通貨 ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)
取引手数料 BTC/JPY:0円(無料) BTC/JPY以外:約定金額の0.25%
入出金手数料 日本円入金:お客様負担(銀行所定額) 日本円出金:500円(内税)
レバレッジ 2倍, 4倍, 5倍, 10倍, 25倍(証拠金維持率が110%以下でロスカット発動)
販売所・取引所 取引所

みんなのビットコイン

は2016年12月に設立した仮想通貨取引所です。

その後サービス、口座の登録は2017年3月30日に開始しました。

みんなのビットコイン

は販売所ではなくユーザー間で取引を行う取引所で、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)の3種類を取り扱っています。

みんなのビットコイン

の取引所は大きく3つの特徴を挙げられるかと思います。

  • BTC/JPYの取引手数料が無料
  • イーサリアムのレバレッジ取引が可能
  • スプレッドがまあまあ狭い

まずBTC/JPYの取引手数料が現物取引においては無料となっています。

ふたつ目にレバレッジ取引を行う際、ビットコインのみの取引がほとんどではないでしょうか?

みんなのビットコインではビットコインとイーサリアムのレバレッジ取引ができるのも大きな特徴です。

レバレッジに関しては2倍, 4倍, 5倍, 10倍, 25倍となっており証拠金維持率が110%以下になるとロスカットが発動します。

スプレッドに関しては狭いかどうかは個人によって受け取り方が異なりますが、おおよそBTC/JPYの板のスプレッドは数百円から千円くらいと言われています。

反対にみんなのビットコイン

を使うデメリットとしては取扱通貨が3種類しかないこと取引高が少ないことではないでしょうか。

他のビットコインとイーサリアム以外の仮想通貨取引をしたい場合にはもっと大きな取引所でないと取引ができません。

また取引高についても、まだまだ少ないため思ったような売り買いができないかもしれません。

button_005

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me